SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オラクル、BlueKaiのDMPと「Oracle Marketing Cloud」を統合

 日本オラクルは23日、顧客に最適化された広告キャンペーンを行うためのクラウド型データ・マネジメント・プラットフォーム「Oracle Data Management Platform(旧BlueKai Data Management Platform)」と、クラウド型マーケティング・オートメーション・プラットフォームである「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service」の統合を発表した。

 「Oracle Data Management Platform」と「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service」を統合することで、マーケティング担当者によるターゲティングの精度を高め、より効果の高いマーケティング・プログラムを構築。横断的に複数チャネルを活用したターゲティングによって、顧客獲得や囲い込み、クロスセルおよびアップセルを促進し、キャンペーンに対する顧客の反応や顧客接点のレベルをより正確に把握する。

 「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service」から生成された顧客の行動データを匿名化した上で「Oracle Data Management Platform」に移行し、検索、表示、サイトの最適化、およびモバイル広告で顧客のリターゲティングのために使用できる。また、「Oracle Data Management Platform」では40万以上の属性データ項目で、現時点で7億件以上の匿名の顧客プロファイルを検索してターゲティングすることもできる。

【関連記事】
ブライトコーブがOracle Eloquaと連携、マーケティングオートメーションと動画を融合
博報堂、「Oracle Marketing Cloud」の日本市場導入・運用支援で協業
オラクル、マーケティング自動化ソリューションのエロクアを8億1000万ドルで買収
20代女性の約3割がリタゲ広告経由で商品購入経験あり/頻繁に同じ広告が表示されると意識し始める?
インティメート・マージャー、TubeMogulと提携~属性情報を活用した動画広告配信が可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/10/24 09:00 https://markezine.jp/article/detail/21223

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング