MarkeZine(マーケジン)

記事種別

オラクル、BlueKaiのDMPと「Oracle Marketing Cloud」を統合

2014/10/24 09:00

 日本オラクルは23日、顧客に最適化された広告キャンペーンを行うためのクラウド型データ・マネジメント・プラットフォーム「Oracle Data Management Platform(旧BlueKai Data Management Platform)」と、クラウド型マーケティング・オートメーション・プラットフォームである「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service」の統合を発表した。

 「Oracle Data Management Platform」と「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service」を統合することで、マーケティング担当者によるターゲティングの精度を高め、より効果の高いマーケティング・プログラムを構築。横断的に複数チャネルを活用したターゲティングによって、顧客獲得や囲い込み、クロスセルおよびアップセルを促進し、キャンペーンに対する顧客の反応や顧客接点のレベルをより正確に把握する。

 「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service」から生成された顧客の行動データを匿名化した上で「Oracle Data Management Platform」に移行し、検索、表示、サイトの最適化、およびモバイル広告で顧客のリターゲティングのために使用できる。また、「Oracle Data Management Platform」では40万以上の属性データ項目で、現時点で7億件以上の匿名の顧客プロファイルを検索してターゲティングすることもできる。

【関連記事】
ブライトコーブがOracle Eloquaと連携、マーケティングオートメーションと動画を融合
博報堂、「Oracle Marketing Cloud」の日本市場導入・運用支援で協業
オラクル、マーケティング自動化ソリューションのエロクアを8億1000万ドルで買収
20代女性の約3割がリタゲ広告経由で商品購入経験あり/頻繁に同じ広告が表示されると意識し始める?
インティメート・マージャー、TubeMogulと提携~属性情報を活用した動画広告配信が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5