SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第72号(2021年12月号)
特集『マーケターの「これから」を話そう』

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

楽天トラベル、検索連動型広告自動管理ツール「Kenshoo Search」導入

 Kenshoo(ケンシュー)は、11月14日、楽天が運営する旅行総合サイト「楽天トラベル」に検索連動型広告の自動管理ツール「Kenshoo Search」が採用されたことを発表した。「Kenshoo Search」は、Yahoo! Japan、Google、Bing等で展開する検索連動型広告キャンペーンを管理、自動化、最適化するためのソリューション。

 旅行予約サイトの競争が激化する中、楽天トラベルは、高度化・複雑化する検索連動型広告を効率的に運用・管理し、より迅速な高精度の分析レポートの抽出と運用コストの削減を実現できる管理プラットフォームツールを求めていた。「Kenshoo Search」導入の決め手になったのは、以前使用していたツールと比較して、労働集約的なプロセスの自動化による時間短縮および運用コストの削減できる点だ。同時に、より迅速で確度の高い分析レポーティング、フレキシブルなユーザーインターフェイス、高度なデータの整合性をもたらす高い機能性とケイパビリティーが評価された。

【関連記事】
アジア太平洋&日本でクリック単価上昇、日本ではモバイルが後押し【Kenshoo調査】
今こそ検索を再考!人がモノを探す行為、それは絶対になくならない/Search Summit 2014
ヤフー、リアルタイム検索に「つぶやき感情分析」正式版リリース
10代の半数以上が音声検索を毎日活用、その利用シーンとは?【Google調査】
ヤフー、「みんながさがした10年間 検索ワードランキング総集編」公開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/11/14 11:30 https://markezine.jp/article/detail/21373

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング