SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

テレビCM効果で日本のFacebookユーザー200万人増加か、2,400万人に

 セレージャテクノロジーは、アジア各国のFacebook推定ユーザ数を発表した(2014年11月12日時点)。Facebookは全世界で約13.5億人のユーザーを抱えているが、アジアにおけるユーザー数1位は「インド」で1億1,600万人、2位は「インドネシア」で7,200万人、3位は「フィリピン」で4,000万人となった。

 今回の調査において、アジア全体でユーザ数は前回調査比1,112万人の増加。11か月連続の増加となった。日本のユーザ数は2,400万人でアジア6位となり、およそ1年3か月ぶりに増加に転じた。Facebookの日本版テレビCMの第1弾が、10月16日より放映開始となったことが影響している可能性がある。また政府がFacebookをブロックしている中国は110万人に。対人口比ユーザ数割合は、1位の台湾が68.7%、2位のシンガポールが67.9%、3位のブルネイで65.0%に。日本は15位の19.0%となった。

 また前回の調査(10月14日)から比べたユーザ増加数は、1位はインドネシアで400万人に。2位は日本とベトナム、フィリピンが200万人となった。なお、ユーザ数増加率は、1位の中国が10.0%、2位の日本が9.1%、3位のベトナムが7.7%となった。

【関連記事】
Facebook、実名ではなくニックネームで楽しめる新アプリ「Rooms」
Facebook、位置情報を使った新広告サービス「Local Awareness Ad」提供開始
関西弁でFacebookが利用可能に|「いいね!」が「ええやん!」、「シェア」は…?
Facebookユーザーが気にしているのはイイね!数より、自分の見え方【オプト調査】
英国で急成長するソーシャルメディア広告、そのほとんどはFacebookへ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/11/18 12:30 https://markezine.jp/article/detail/21387

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング