SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オプト、リードジェネレーションメディア運営を目的にシンガポールで合弁会社を設立

 オプトのASEAN事業拠点であるOPT SEA Pte., Ltd.(以下、OPT SEA)と、タイの比較サイトを運営するe-frastructure Inc.(以下、e-fra社)は、特定業界の各種サービス・商品の比較を含む専門情報を提供する、リードジェネレーションメディアの運営を目的に合弁会社Lead Commerce社を設立した。

 タイ・東南アジアでは経済成長とともに消費市場が拡大傾向にあり、オンライン・オフラインに関わらず、購買にかかる周辺サービスのニーズが高まっている。この市場環境を受け、両社は合弁会社設立を合意するに至った。

 Lead Commerce社では、e-fra社が運営する比較サイト「comparison.asia」を引き継ぐと同時に、新たにウェディング関連情報を提供すサイトを立ち上げる予定。Comparison.asiaでは家電、コスメなどを中心に価格を含めた商品比較が可能で、現在150,000商品、5,000店舗の登録が完了している。来年度には、商品掲載数、店舗登録数ともに倍数の伸びと月間100万人訪問ユーザーを見込んでおり、また、近隣国への本格的な進出も視野に入れている。

【関連記事】
モバイルアプリ分析プラットフォームの独adjust、アジア市場の成長を見込み日本に拠点設置
博報堂、アジア富裕層専門PRエージェンシーの株式60%取得
ディスプレイ広告の躍進とアジアで成功をおさめたメッセージング広告
日系企業はSEO対策不足? アジア10か国における検索結果順位発表
2013年東アジアスマホゲーム市場規模、前年比約2倍の9,168億円に急拡大

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/11/26 13:15 https://markezine.jp/article/detail/21460

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング