SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Amazon、アプリで注文すると1時間で配達する「Prime Now」をマンハッタンでサービス開始

 Amazonは18日、新たな配送サービス「Prime Now」を開始したと発表した。これは、何万品目もの日用品をPrime Nowのモバイルアプリから注文すると、1時間で配達するというもの。このサービスは、拡大する同社のフルフィルメントセンターのネットワークによって可能になった。

 Prime会員は、ペーパータオル、シャンプー、書籍、おもちゃ、バッテリーといった製品を1時間以内に配達される。利用可能な時間帯は午前6時から夜12時まで、無休で提供される。1時間以内に配達された場合は7.99ドルかかるが、配達に2時間かかった場合は無料になる。

 このサービスは、現時点ではマンハッタン在住の会員向けに提供。ニューヨーク34丁目にある新しいAmazonのビルの一部を配達のハブとして活用。2015年にはさらにサービス対象地域を拡大。Prime Nowアプリをダウンロードしておくと、サービスが利用可能になったときに通知される。

 公開されたプロモーションビデオを見ると、配達は自転車や地下鉄を使って行われており、配達準備ができるとアプリに通知されたり、配達途中の位置情報をアプリ上で確認できるようになっている。

【関連記事】
Amazon、ドローンを使った無人配送サービス「Prime Air」を2015年に実現か、技術者募集
らでぃっしゅぼーや、Amazonマーケットプレイスに出店~新チャネル追加で販売拡大狙う
米Amazon、生鮮食料品を扱う「AmazonFresh」をシアトル限定でオープン
高島屋、生鮮品等のデイリー食料品宅配事業を開始
良品計画「MUJI passport」リニューアル~購商品の配送状況等の通知機能も導入

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング