MarkeZine(マーケジン)

記事種別

【SEO】キーワード出現率とは~検索上位サイトのページに「キーワード」はどのくらい含まれるのか?

2007/11/28 12:00

この連載は、Web担当者が今日からすぐにSEOに取り掛かるためにいつでも参照できる「SEO対策リファレンス」の第1回です。対策に必要な要素をトピックごとに順次解説していきます。今回は「キーワード出現率」です。

キーワード出現率とは

 あなたの運営するWEBサイトが、結婚式場に関する情報サイトだとすれば、そのページに「結婚」「結婚式場」というキーワードが一度も出てこない…ということはまずあり得ないでしょう。

 検索エンジンも人間と同じように、サイト内のタイトル、本文に含まれた文字情報を読み、テーマを理解した上で、その評価を決定しています。ページ内にそのテーマに関する単語を適切な回数含めることは、上位表示以前の基本的なSEO対策といえます。

 「キーワード出現率」とは、あなたが上位表示させたいキーワードが、そのページ内の全ての単語中、何パーセント含まれているのかを表す数値です。そのページのテーマを表すキーワードは、ページ内の全単語中、最も多く繰り返し使用されているケースがほとんどです。

上位表示させたいキーワードは、そのページ内において
他のキーワードより相対的に多く含まれている事が理想
上位表示させたいキーワードは、そのページ内において他のキーワードより相対的に多く含まれている事が理想

「キーワード出現率」はSEOにどれだけ有効なのか?

 ページ内のキーワード率を調整することで、どれだけの上位表示効果があるのでしょうか?

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5