SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クラウドワークス、女性向け人材紹介事業「ウーマンワークス」を開始

 クラウドワークスはクラウドワーキングだけではなく転職・就業をトータルで支援することを決定し、その第一弾として女性向け人材紹介サービス「ウーマンワークス」を開始した。クラウドワークスに登録する20~30代の女性を対象とし、転職支援・時短勤務・クラウドワーキングなど複数の手段で女性のキャリア・デザインをサポートする。

高まる女性の復職希望ニーズ

 クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」の会員数は73万人を超え(2015年10月現在)、ユーザーの中心は20代から30代のいわゆる子育て世代だ。子育てや介護などのライフイベントを理由にクラウドワーキングをしているユーザーの中には、復職を希望するニーズも高まってきている。

 こうした中、クラウドワークスではユーザーの声に応えるため人材紹介事業に参入し、転職・就業をトータルで支援することを決定。女性向け人材紹介サービス「ウーマンワークス」を開始した。

 「ウーマンワークス」では、働き方の多様性を求める女性や、結婚・出産・子育てなどのライフイベントを経験した女性の就業・転職支援を行う。

クラウドソーシング事業との連携で女性のキャリアをトータルサポート

 従来の転職支援サービスは、企業での就業経験が採用評価の対象となるが、「ウーマンワークス」ではクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」との連携により、クラウドワーキングの実績を将来的に就職希望先の企業へのアピール材料として活用できるようになる。

 ライフステージに合わせた求人情報の提供とキャリアサポートを展開し、多様な働き方を求める女性に向けて、様々なキャリアデザインの解決策を提示していく。

【関連記事】
スクーとエン・ジャパン、「エン転職」ユーザー対象にWeb/IT領域における人材創出と育成を支援
「転職旅行」の推定市場規模1,290億円/3人に1人、転職が決まったら旅をする
クロスリング、女性特化インスタグラマーネットワークを活用したプロモーションサービス開始
女性に影響力高いInstagram投稿は衣・食関連/食の投稿見た4割が購入経験有【トレンダーズ調査】
10~20代女性の3人に1人はアプリでコーディネートを盗む【ジャストシステム調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/10/05 10:30 https://markezine.jp/article/detail/23178

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング