MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Speee、マーケティングデータを一元管理できるプラットフォーム「Markeship」リリース

2015/10/07 18:00

 Speeeは、Webマーケティング総合支援プラットフォーム「Markeship」の提供を開始した。同プラットフォームでは、GoogleAnalyticsAPIをはじめとした各データを統合することで、サイト上で起きている出来事を可視化する。またコメント投稿機能などもついており、同社と顧客間でスムーズにやり取りできる。現在は同社とサービス契約中のクライアントのみの提供になっている。

【関連記事】
Ruby開発者まつもとゆきひろ氏、元クックパッド技術部長の井原正博氏がSpeee顧問に就任
CTC、インフォマティカ製品を活用してデータ統合ソリューションを提供
今年チャレンジしたいこと1位は「部署間の複数データ統合」【spicebox調査】
アタラ、マーケティングデータ統合管理プラットフォーム「glu」を「Criteo」に対応
AOLプラットフォームズ・ジャパン、日本マイクロソフト広告事業との統合スケジュール発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5