SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DSP「MarketOne」、「BrandSafe はてな」を採用~ブランド保護に寄与できるか

 はてなは、プラットフォーム・ワンの提供するDSP「MarketOne」に、アドベリフィケーション機能「BrandSafe はてな」が採用されたことを発表した。

 「BrandSafe はてな」は、 「はてなブックマーク」のスパム対策などで培ったサイト判定アルゴリズムをもとに、企業向けに独自開発したアドベリフィケーション機能。同機能を活用することで広告配信先に掲載されている内容を判定し、 不適切なサイトやページへの広告配信を制御することができる。

 プラットフォーム・ワンでは、これまでも独自ロジックによる広告不正の排除や、不適切な掲載面への広告配信のブロックを実施していた。しかし、より多機能なアドベリフィケーション機能の提供を行うため、今回の採用に至った。これにより、不要な広告掲載費の削減、広告効果の改善やブランドイメージの保護、ブラックリスト対応などにおける運用工数の削減が期待される。

【関連記事】
エスワンオーインタラクティブとMomentum、アドフラウド・アドベリフィケーション分野で提携
VOYAGE GROUP、ブランド保護に強み持つMomentumをグループ傘下に
アドベリフィケーションエンジン「BlackSwan」、ログリーのネイティブ広告プラットフォームに搭載
DAC、スマートフォン動画広告に特化したPMP提供へ
Momentum、DSP「MarketOne」に「BlackSwan」を搭載〜ブランド保護機能を強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/07/21 11:00 https://markezine.jp/article/detail/24858

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング