MarkeZine(マーケジン)

記事種別

富士通、Marketoとマーケティングオートメーション事業で協業

2017/01/16 09:00

 富士通は、Marketo社と協業し、同社のマーケティングオートメーションプラットフォーム導入支援コンサルティングサービスの提供を、1月13日より開始した。

 あわせて、「Marketo」と、富士通のデジタルマーケティング・ソリューション体系「FUJITSU Digital Marketing Platform CX360(以下、「CX360」)」内のビジネスマネジメントプラットフォームとを連携させる新機能を開発。

 「Marketo」から取り込むデータやWebログ、ソーシャルメディアのデータを組み合わせたマーケティングダッシュボードを「CX360」側に実装することで、複数のマーケティング施策の効果測定を一元管理できるようにする。また、「CX360」での分析結果を、「Marketo」に自動連携させる仕組みを構築し、タイムリーな施策を「Marketo」より実行できるようにする。

【関連記事】
ジーニーのMAプラットフォーム「MAJIN」、BtoB顧客紹介サイト「ボクシル」と連携
エクスペリアンジャパンのMA「シナリオテンプレートサービス」、LINEビジネスコネクトに対応
シャノンのMAとサイボウズ kintoneが連携、マーケティングとセールス両部門のデータ活用が可能に
サンブリッジ、MA「Salesforce Pardot」と名刺管理サービス連携した製品リリース
マーケティングオートメーションツール「SATORI」、 A/Bテスト可能にする機能追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5