MarkeZine(マーケジン)

記事種別

LEXUS、新メディア「VISIONARY」をオープン ライフスタイル情報を発信

2017/05/19 08:00

 LEXUSはライフスタイルメディア「VISIONARY」を同社公式サイト内にオープン。「CAR」「TECHNOLOGY」「EXPERIENCE」「CRAFTSMANSHIP」「CULTURE」「SPORT」の6つのカテゴリーに関する記事を掲載する。

 LEXUSは5月17日、ファッション、デザイン、アート、音楽、食、ビジネス、テクノロジーなどの様々な分野の情報を独自の切り口でキュレーションしたライフスタイルメディア「VISIONARY」をLEXUS公式サイト内にオープンした。

 「VISIONARY」は、“未来像を見極め、知の拡張と知的好奇心の充足を目的とした先見的メディア”をコンセプトに、LEXUSが目指すライフスタイルブランドとしての新しい価値観、未来像を顧客と共有するため開設された。

 編集長には、Webマガジン「OPENERS」初代編集長の山口幸一氏を、スーパーバイザーに「IMA」編集長の太田睦子氏を招き、様々なコンテンツパートナーと提携し多彩な情報配信を行っていく。

 記事は「CAR」「TECHNOLOGY」「EXPERIENCE」「CRAFTSMANSHIP」「CULTURE」「SPORT」の6つのカテゴリーに分けられ、独自取材や提携メディアからのキュレーション情報、そしてコラムニストによるコラム記事などで構成される。

 また同メディアのコンテンツパートナーには、NEW YORK TIMESやStylusといった海外メディアやラジオ局のJ-WAVEなどが決まっている。

【関連記事】
トヨタ、NVIDIAのAI技術を採用~自動運転車の市場導入を加速
NTTドコモ、ゼンリンら3社、AI機能を駆使し「自分だけのカーナビ」を提供
試乗体験を配達~日産、「Prime Now」活用したキャンペーン実施
KDDI×トヨタ、「auでんきアプリ」にて新型プリウスPHVの走行距離など確認可能に
トヨタ・コメダ珈琲店・KDDI、地球約65周分の「ながらスマホ運転」防止を達成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5