SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

iFashion Lab、「子供服×VR展示会」をネットとリアルで同時開催

 エドガは、6月6~8日の3日間、同社が運営する「iFashion Lab」において、ヴァーチャルリアリティ(以下、VR)技術を活用し、日本製キッズブランド「toitoitoi」とコラボした子供服展示会を開催。VR空間には、フィンセント・ファン・ゴッホの絵画をモチーフにした部屋に子供服をディスプレイし、ネット経由でもリアルな会場からでもアクセス・体験可能である。

子供服をVRで見る体験
子供服をVRで見る体験

 都内のリアル会場では実際の子供服展示に加え、HTC Viveを使用したインタラクティブな空間体験を提供する。なお、VR制作ツールは「STYLY Suite」(提供:Psychic VR Lab)を採用。独自のクライアントツールやWebブラウザを通じてアクセス可能なVR配信方式で、世界への同時配信が実現した。

 同社は、今回の取り組みを通じて、国内アパレル業界に存在する「時間と場所の制約を受けないバイヤーとの接点創造」「ブランドの世界観を伝えることによるファン創造」「日系アパレルブランドの海外アピール力向上」といった3つの課題解決を目指す。

【関連記事】
グリー、スマホで住居空間のVRコンテンツが撮影できる「InsideMaps」の販売開始
BitStarと360Channel、インフルエンサーが360度動画を拡散するプロモーションを提供
触って操作できるスマホVRゴーグル、全国のビックカメラ、ヨドバシカメラで取り扱い開始
集英社、雑誌専属モデルや読モを活用したインフルエンサーマーケティング事業に参入へ
テクノロジーの力でファッション・ビジネスを変革するFASHION TECH STUDIO「D&W」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/06/07 17:30 https://markezine.jp/article/detail/26604

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング