MarkeZine(マーケジン)

記事種別

LINEショッピングの掲載アイテムが3,000万点を突破/ユーザーの78%が女性

2018/01/23 18:00

 LINEは、同社が提供するショッピングサービス「LINEショッピング」における掲載アイテム数が3,000万点を突破したことを発表した。

 「LINEショッピング」は、ファッションや雑貨をはじめ、スポーツ・インテリア・家電・コスメなどの商品をLINEアプリ上から検索・閲覧できる総合ショッピングサービス。ユーザーは商品購入に応じてLINEポイントを受け取ることができ、貯まったポイントは1ポイントを1円として利用できる「LINE Pay」や各社のポイント・商品と交換することができる。

 2017年6月のサービス開始以降、「Yahoo!ショッピング」「ふるなび」「.st」などの店舗が加わり、掲載アイテム数は3,000万点とスタート当初の約4倍に増加。さらに「LINE ポイント」還元によるキャンペーンやリアル店舗連動のテスト運用を行うなど、継続的なユーザーとの接点強化により、会員数は1,400万人を超えている。

 また同社は今回、サービス開始から半年を迎えた2017年12月時点でのユーザー属性を公開した。

 まず会員の男女比では、女性が78%と圧倒的に女性の割合が高い。続けて世代別属性では、25~34歳が35%、35~44歳が30%と、若年層だけでなく幅広い世代が利用していることがわかる。これに合わせてファッションブランドやショッピングモール、ふるさと納税ポータルサイトなど、利用しているショップも多種多様となっている。

LINEショッピング 登録会員属性(2017年12月15日時点)
LINEショッピング 登録会員属性(2017年12月15日時点)

 今後同社は、ユーザーが買い物を楽しめる独自のキャンペーンを強化していくとともに、オンラインだけでなくオフラインとの連携強化も視野に入れ、よりシームレスなショッピングサービスを提供していく。

【関連記事】
「LINEショッピング」の会員数、リリースから1ヵ月半で500万人突破!
LINEが新たに大阪オフィスを開設 「LAP」や「LINE@」等の西日本エリアにおける販売拡大へ
「LINE WORKS」と「Marketo」がサービス連携へ ユーザビリティの強化目指す
DNPとEmotion Tech、顧客ロイヤルティをNPS指標で測るカスタマージャーニーマップを開発
CVまでのユーザー行動を可視化!NTTドコモのWeb接客ツール「ecコンシェル」が新機能を搭載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5