MarkeZine(マーケジン)

記事種別

最適なユーザーセグメントを実現!「Ameba」が英Armのカスタマーデータプラットフォームと連携

2018/09/28 16:45

 サイバーエージェントは、同社が運営する「Ameba」と、Arm(本社:英国ケンブリッジ)が提供する「Arm Treasure Data eCDP」のデータ連携を開始した。

 Arm Treasure Data eCDPは、オンライン広告配信やマーケティング、CRMなどの領域において、顧客一人ひとりのデジタル上の行動ログデータや、属性データなどを統合するカスタマーデータプラットフォーム。

 今回のデータ連携によって、Arm Treasure Data eCDPを導入している企業は、蓄積している会員情報や購買履歴、Web・アプリ上の閲覧履歴などのユーザー情報をもとに最適なユーザーセグメントを生成し、Amebaにて広告配信が可能になる(※)。

連携イメージ
連携イメージ

 サイバーエージェントは今後、Arm Treasure Data eCDPを採用している各パートナー企業と共同で広告商品開発を行うことで、より効果的な広告配信・効果検証の実現に取り組んでいく。

(※)本連携において活用する情報は、個人情報として同意を得た範囲で適切に取り扱う。また、「Arm Treasure Data eCDP」にて保有している企業の顧客属性や行動・購入履歴などの顧客データを、「Ameba」は保持しない。

【関連記事】
CA、テレビ番組訴求に特化した広告メニュー「Ameba SP TVAD」の提供を開始
知識や特技が商品に!「Ameba」、スキルシェアリングサービス「REQU」を提供開始
「Ameba」、MOATと連携 第三者測定によるビューアビリティに基づく広告メニューを提供開始
サイバーエージェント、「Ameba」ブログで縦型動画フォーマットの動画広告商品をリリース
サイバーエージェント、「Ameba」で特定の著名人ブログに広告配信可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5