SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第66号(2021年6月号)
特集「SNSプラットフォーム徹底解剖」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

BOOKS(PR)

若年層がお金を使うサービスとは? 『ミレニアル・Z世代の「新」消費観』発売記念で半額セール中

 ミレニアル世代やZ世代など、デジタルネイティブな新しい世代のインサイトを掴み損ねているマーケターにとって、彼らの消費観を知るのは重要な課題です。このたび、その一端を解き明かすMarkeZineの連載が電書『ミレニアル・Z世代の「新」消費観(MarkeZine Digital First)』として発売となりました。10月24日まで半額セール中です。

ミレニアル・Z世代の「新」消費観(MarkeZine Digital First) 最高の海外事例に学ぶマーケティング企画の秘訣』は、海外で若年層に人気のあるサービスやプロダクトを取り上げ、ミレニアル世代やZ世代の消費観を解説したMarkeZineの連載を電書としてまとめた1冊です。

 デジタルネイティブとも呼ばれる若年層にアプローチしなければならないマーケターにとって、従来の価値観のままだとなかなか彼らのインサイトを掴むのは難しいのが実情。あまり消費をしないとも言われる彼らは、今どんなサービスにお金を費やしているのでしょうか。それがわかれば、次のトレンドを予測するためのインサイトを掴むことにつながります。

 本書ではコスメや旅行、食事など海外の先駆的な事例を参考に、若年層の消費傾向を解説。問題解決に彼らを巻き込む、ロイヤリティを求める前に企業側がロイヤリティを示すなど、マーケティングにおけるポイントを紹介していきます。また、個人に合わせて100%カスタマイズできる超パーソナライズにも注目が集まっており、「自分だけのサービス」だと思ってもらえることが重要だそうです。

 世代ごとに価値観が違うのは当たり前、だからこそ知りたい世代のリアルに身を浸す必要があります。ぜひ本書で今の若年層の消費観に触れてみてください。

 なお、10月24日(水)まで発売記念セールを実施中。半額にて買い求めいただけます!

目次

第1章 ミレニアル世代女性の“新しい消費観”
第2章 ミレニアル世代の新しい旅行観~「ウェルネス」意識の高まり
第3章 ミレニアル世代の食事観~新たな食のニーズを探る
第4章 ブランドの命運を左右する「ポリティカル・コンシューマー」
第5章 新しい消費トレンド「超パーソナライズ」~目に見えない消費も自分好みに
第6章 「Z世代」の心をつかむマーケティングの3つのカギ

ミレニアル・Z世代の「新」消費観

Kindle その他

ミレニアル・Z世代の「新」消費観(MarkeZine Digital First)
最高の海外事例に学ぶマーケティング企画の秘訣(MarkeZine Digital First)

著者:岡徳之、橋本沙織、細谷元、山本直子
発売日:2018年10月10日(水)
価格:756円(税込)

本書について

本書では、ミレニアル世代とZ世代に受け入れられている先駆的なプロダクトやサービスを紹介しながら、これらの世代の価値観を浮き彫りにします。
※電書のみ

 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
BOOKS連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

 翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング