SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

SATORIとエムエム総研が協業!インサイドセールス支援を加速へ

 MAツール「SATORI」を提供するSATORIは、エムエム総研との協業を開始した。

 エムエム総研は、MAの導入支援を通じて、BtoBマーケティング成果を最大化するインサイドセールス企画やコンテンツ設計およびその人材提供を行っている。

 今回の協業により、セールスとマーケティング双方からの総合支援が実現。エンドユーザーは「SATORI」を活用して、購買意欲の高い顧客リストを生成すると同時に、エムエム総研のセールス・マーケティングノウハウや人材によって、顧客リストに対して効率的な活動を実施できる。

 また両社は、セールス現場での課題があるエンドユーザーに対し、インサイドセールスの人材提供、セールス・マーケティングの教育支援、Webコンテンツ制作・プランニングといった課題解決サービスを提供する。さらに、ビジネスイベントの支援やデジタルマーケティング戦略支援も請け負う。

【関連記事】
MAツール「SATORI」、シナリオ機能をアップデート!条件に応じた自動停止機能などを追加
「SYNALIO」がMAツール「SATORI」と連携 ユーザーごとにチャットボットの出し分けが可能に
マーケティングオートメーションツール「SATORI」、IT補助金の対象に
マーケティングオートメーションツール「SATORI」、 A/Bテスト可能にする機能追加
MAツール「SATORI」、Webプッシュ通知ツール「pushcrew」と連携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/12/11 14:00 https://markezine.jp/article/detail/29937

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング