MarkeZine(マーケジン)

記事種別

企業別CM本数1位は「ダイハツ工業」 2019年お正月三が日のテレビCM動向【ビデオリサーチ調べ】

2019/01/08 08:15

 ビデオリサーチは、2019年1月1日~3日の間に関東地区でオンエアされたテレビCMの動向を取りまとめ、結果を発表した。

 今年の正月三が日では、企業数で590社(2018年:574社)、CM本数で11,881本(2018年:11,699本)のテレビCMが関東地区でオンエアされた。タレント別に見ると、出演本数が最も多かったタレントは「広瀬 すず」という結果に。2位は「草刈 正雄」、3位は「ももいろクロ-バ-Z」が続いた。上位3タレントは「スズキ スペ-シアGEAR」「スズキ Lapin MODE」など「スズキ」のCMに多く出演している。

タレント別テレビCM出演本数

タレント別テレビCM出演本数

 企業別では、「ダイハツ工業」が前年に続き最も多いという結果に。2位は「スズキ」(前年同時期6位)、8位は「本田技研」(同9位)と、自動車メーカーが上位を占める結果となった。また3位には「スクウェア・エニックス」(同10位)がランクイン。「アマゾンジャパン」(同141位)や「ユーキャン」(同23位)が前年同時期より出稿本数を伸ばし、トップ10入りした。

企業別テレビCM本数
企業別テレビCM本数

 商品・サービス別では、「コナミホ-ルディングス」(前年同時期2位)のCMが最多となった。2位には「東建コ-ポレ-ション」、3位には「アマゾンジャパン」がランクイン。また、「スクウェア・エニックス ファイナルファンタジ-ブレイブエクスヴィアス」(4位)、「YOTTA GAMES マフィアシティ極道風雲」(8位)など、オンラインゲーム関連もトップ10入りした。

商品・サービス別テレビCM本数
商品・サービス別テレビCM本数

【調査概要】
集計対象局:関東5局(日本テレビ・テレビ朝日・TBS・テレビ東京・フジテレビ)
集計対象期間:2019年1月1日午前0時~1月4日午前0時までのオンエアCMを対象
※いずれも速報値。番組宣伝CM等テレビ局のPRは除く。

【関連記事】
テレビCMの出稿プランニング~評価までを一貫して提供!TVISION INSIGHTS、新プラン開始
テレビCMの接触実態のライブモニタリングが可能に!インテージ、「全国CMマスタ」の提供を開始
電通、AIを活用した「テレビ視聴率予測システム」を提供開始 テレビCM素材の高度運用が可能に
自社・競合他社のテレビCM出稿情報を把握!インテージ、エム・データと「全国CMマスタ」の販売を開始
テレビCMなどを手がける東北新社、動画マーケティングを行うモバーシャルと連携を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5