SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂、英・独の総合広告会社グループ2社と業務提携 欧米における対応力を強化

 博報堂は、同社グループの欧州・米国における競争力を強化するため、英Unlimited Groupおよび独Serviceplan Groupとの業務提携を開始した。

 昨今、欧州・米国においては「データドリブンマーケティング」「デジタルアクティベーション」領域におけるクライアントニーズが高まっている。また、博報堂グループでは、同社グループが拠点を持つ3ヵ国(英国、ドイツ、ロシア)以外での欧州におけるサービス提供や汎欧州・米国での業務が拡大しており、対応力の強化が課題となっていた。

 そこで今回、博報堂は、これらの地域に幅広いネットワークを有し、デジタル領域以外にも幅広い専門性を持ったUnlimited GroupおよびServiceplan Groupと業務提携。これによって、デジタル領域にとどまらない包括的な統合マーケティングソリューションの提供を可能にし、博報堂グループの欧州・米国における対応力を強化する。

 また、Unlimited GroupとServiceplan Groupの両社は、クライアントとして多国籍企業や海外展開をする大手企業を数多く抱えており、欧州を基点に積極的な海外展開を推進している。そのため、今回の提携によって、アジアにおける博報堂ネットワークを活用したグローバルネットワークの実現が見込まれる。

【関連記事】
博報堂DYMP、DACらと新広告配信メニュー「AtmaアクチュアルTV視聴ターゲティング」を提供開始
博報堂DYグループ、新プラニング手法「生活者モードベースドプラニング」を発表
「6秒CM」と「番組本編」を同時に表示!博報堂DYメディアパートナーズとTBSテレビが共同実施
シニアビジネスの開発から実施までをワンストップで支援!博報堂、専門プロジェクトチームを設立
博報堂プロダクツ、NTMと資本提携 「コンタクトセンター」「フルフィルメント」など事業領域を拡大

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/01/15 16:30 https://markezine.jp/article/detail/30133

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング