MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ファーストリテイリング、子会社3社の経営統合の検討開始

2008/04/02 14:20

 ファーストリテイリングは、4月1日の取締役会において、連結子会社であるジーユー、ワンゾーン、ビューカンパニーの業務提携および経営統合に向けた検討を開始することを決定。子会社3社は、同日付で検討開始に向けた基本合意書を締結した。

 ジーユーは、カジュアルウエアブランド「g.u.」を展開し、ワンゾーンは靴専門チェーン店フットパークを、ビューカンパニーは婦人靴を中心とした靴小売専門店[vju:](ビュー)などでのチェーン展開を行っている。ファーストリテイリングは子会社3社の収益改善に取り組んできたが、各社単独での業績の低迷解消が困難であると判断。ファーストリテイリングが主体者となり、ユニクロを含むグループの経営資源を活用して、靴事業、低価格カジュアル衣料事業を展開する子会社の業務提携と経営統合に向けた検討を開始することを決定した。

 3社の経営統合は、3月19日に発表されたとおり、ビューカンパニーの完全子会社化が完了することを条件としている。ファーストリテイリングはすでに普通株式に対する公開買付けによって、ビューカンパニーの発行済株式総数の98.96%を取得しており、ビューカンパニーはジャスダック証券取引所に上場しているが、6月27日に上場廃止となる予定。

【関連リンク】
ユニクロが12月にパリ第1号店をオープン、「フランスに最適化されたユニクロ」を追求
「UNIQLOCK」の仕掛け人が明かすWebキャンペーン成功のポイント
“かわいい”と思う服が見つかる「感性検索」実施
主婦はやはり買い物好き!? 7割以上がモバイルコマース利用したこと「ある」
高級ファッション・ブランド、重い腰を上げる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5