SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Adjust、インプレッションを基に広告クリックの正当性を確認する新基準「クリック認証」を発表

 Adjustは、インプレッション情報を基にクリックの正当性を確認するための基準「クリック認証」を発表した。これにより、信頼性の高い広告クリックをマーケターに提供し、モバイル業界の透明性を促進する。

 同基準は、広告チャネルがクリックを申告する際、ユーザーから獲得したクリックにユニークIDを付与したインプレッションと共に送るよう推奨するもの。クリック前のインプレッション情報を受信することで、同じデバイスで発生したエンゲージメントの確認が可能になり、正確なアトリビューションやアドフラウドによる広告費用の損失抑制が期待できる。

 同基準は、まず同社のアドフラウド防止ツールを利用している一部のクライアントを対象に、試験的に導入される。その上で、同社が設立した「アドフラウド防止連合」に所属するすべての広告パートナー会員が、同基準を今年中に採用すべく取り組んでいく。

【関連記事】
Adjust、Unbotifyを買収 行動生体認証データによるボット検知でアドフラウド対策を強化
モバイルアプリ計測プラットフォーム提供のAdjust、Acquired.ioの買収を発表
Adjust、アプリベンチマークツールのバージョン2.0をリリース クリック率などの分析にも対応
Adjust結成のアドフラウド防止連合、規格文書を発表!広告主にもメンバーシップを拡大
広告運用自動化サービス「Roboma」、アプリ計測プラットフォーム「Adjust」とデータ連携を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング