SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通テック、ジオターゲティングを活用したデジタルスタンプラリー「テクテクラリー」提供

 電通テックは、ジオターゲティングを活用したデジタルスタンプラリーソリューション「テクテクラリー」の提供を開始した。同ソリューションでは、コミュニケーション設計から顧客のファン化までをワンストップで支援する。

「テクテクラリー」のフロー
「テクテクラリー」のフロー

 同ソリューションでは、ユーザーから取得できる位置情報や属性、関心をセグメント化。これにより、潜在客のライフスタイルや、居住地・勤務地といった生活圏を軸にしたターゲティング配信が可能となり、効率的な認知、集客が実現する。

 デジタルスタンプラリーの作成は、基本テンプレートの使用によって、最短5分で完了する。ユーザーはサイトにアクセスすることでスタンプラリーに参加できるため、アプリのダウンロードは不要だ。

 また参加者のデータは、年齢や性別といった属性だけでなく、インセンティブ取得までの完了率、離脱率といった行動データも集積し、グラフ化できる。データはリアルタイムで確認できるため、ターゲット層の来店率が低い場合は追加で広告を配信するなど、キャンペーン期間中の改善施策が実現する。

 同ソリューションは、たとえば、商業施設のキャンペーンや展示イベントの回遊性および参加モチベーションの向上に活用できる。加えて、クイズ形式のスタンプラリーで企業の取り組みを訴求したり、ある人物をスタンプラリーの「スポット」として登録することで交流を促進したりといった展開も可能だ。

 なお、同ソリューションは、モバイルスタンプラリーサービス「RALLY」との連携により開発されたもの。「RALLY」の運営会社であるフェイスクリエイツが、同ソリューションのアカウント制作から運営までを支援する。

【関連記事】
デジマに必要な最低限の機能をパッケージ化!電通テック、「クイックデジマ」を提供開始
LIDDELLと電通テック、InstagramでZ世代男性向け美容アカウント開設!厳選した情報発信へ
電通テックと電通ライブ、LINE ビジネスコネクトを活用したイベントデータマーケサービスを提供
位置情報の活用で店舗集客を促進!電通テック、リテール向けにエリアマーケのワンストップサービスを提供
電通テック、LINE活用のイベントマーケティングサービスを提供 来場前~後まで属性に応じた訴求を実現

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/02/14 18:00 https://markezine.jp/article/detail/30401

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング