SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Adjust、「ユーザー単位の広告収益」を計測できるレポート機能をローンチ

 Adjustは、「ユーザーレベルでの広告収益(User-Level Ad Revenue)」レポート機能のローンチを発表した。

 ユーザー単位の広告収益データにより、アプリパブリッシャーはアプリ内広告に由来する収益を正確に計測し、各広告に対するユーザー行動を把握することが可能になる。また、ユーザーのLTV計測や、リターゲティング、クロスプロモーションキャンペーンの最適化を行うことが可能となる。

 広告収益データを用いることで、アプリパブリッシャーは、個人情報の保護に準拠した方法で広告と収益化をもたらしたユーザーを紐付け、ユーザー獲得コストを比較することも可能だ。

【関連記事】
Adjust、インプレッションを基に広告クリックの正当性を確認する新基準「クリック認証」を発表
Adjust、Unbotifyを買収 行動生体認証データによるボット検知でアドフラウド対策を強化
モバイルアプリ計測プラットフォーム提供のAdjust、Acquired.ioの買収を発表
Adjust、アプリベンチマークツールのバージョン2.0をリリース クリック率などの分析にも対応
Adjust結成のアドフラウド防止連合、規格文書を発表!広告主にもメンバーシップを拡大

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/02/22 14:30 https://markezine.jp/article/detail/30460

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング