SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CyberZ、eスポーツに特化した広告マーケティング事業会社「CyberE」を設立

 CyberZは、eスポーツに特化した広告マーケティング事業会社、CyberE(サイバーイー)を設立した。

 eスポーツとは、エレクトリック・スポーツの略語で、ゲームを競技として捉え従来のスポーツのようにプレイおよび観戦をする際の名称。現在、世界各国でeスポーツの大会が開催され、その市場規模は2018年に前年比138%成長の約970億円、2021年には約1,700億円、参加人口については5.8億人を突破する市場に成長すると予測されている(2018年2月Newzoo社調べ)。

 CyberEは、eスポーツを活用したブランディング施策・販売促進策の提案や、イベント企画・運営、プロゲーマーを活用したタイアップ企画の実施など、eスポーツを活用したマーケティングソリューションを提供する。

【新会社概要】
社名:株式会社CyberE
本社:東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティウエスト17階
代表者:代表取締役社長 文 晟新
事業内容:eスポーツ広告マーケティング事業

【関連記事】
CyberZ、「VTuber戦略室」を設立 広告商品の開発・プロモーション戦略に特化
CyberZ、台湾のクリエイティブエージェンシーと業務提携/台湾・中華圏における運用体制を強化
CyberZ、TOY Interactiveと業務提携/韓国におけるクリエイティブ制作体制を強化
CyberZ、「グローバルクリエイティブ本部」を新設 世界各地域に最適なクリエイティブを実現
CyberZ、バーチャルストリーマー事業に特化した新会社「株式会社CyberV」を設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/03/07 15:15 https://markezine.jp/article/detail/30568

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング