MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Speee、データ統合と予測分析技術を活用したマーケ支援サービス「PAAM」を提供

2019/04/08 14:30

 Speeeは、データインテグレート手法と予測分析技術を活用したマーケティング支援サービス「PAAM(Predictive AnalyticsAnd Marketing)」の提供を開始した。

 データを利用したマーケティングには高いポテンシャルがある一方、データの蓄積・活用に課題を抱える企業も存在する。また、マーケターはデータ収集そのものではなく、データを活用したサービス・体験の向上に時間を使うことが望ましいものの、それができていないという問題もある。

「PAAM」の活用例
「PAAM」の活用例

 同サービスでは、データを統合し、解釈を加えることでマーケティング活動を支援する。たとえば、様々なデータをかけ合わせることによって、企業として優先的にマーケティングアプローチしたいユーザーを特定。また、分析モデルを活用してオーディエンスをクラスタリングし、ユーザーにリーチするための最適な方法を提案する。さらに、データからマーケティング予算の最適な配分を算出できる環境も提供する。

【関連記事】
Speeeがインティメート・マージャーと提携 ブランディング広告に有効なターゲティングが可能に
Speee、マーケティングデータを一元管理できるプラットフォーム「Markeship」リリース
Ruby開発者まつもとゆきひろ氏、元クックパッド技術部長の井原正博氏がSpeee顧問に就任
ADK MS、ジェイアール東日本企画、東急エージェンシーがデータマーケティング領域の新会社を設立
Gunosy、データ利活用を促進する専門組織「Gunosy Tech Lab」を新設 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5