MarkeZine(マーケジン)

記事種別

名古屋グランパスエイトとKDDI、5GやXRを活用した観戦体験の実現に向けてパートナーシップを締結

2019/08/28 12:30

 名古屋グランパスエイトとKDDIは、新たなサッカー観戦体験の実現に向け、戦略的イノベーションパートナーシップを締結した。

 両社は2020年春以降、5GやXR、IoTを活用し、豊田スタジアムをはじめとする名古屋グランパスエイトのホームスタジアムにおいて、顧客の体験価値を最大化すべく取り組んでいく。

 具体的には、XRの活用により、試合開始までの待ち時間を選手とコミュニケーションできる時間に変えていくほか、自由視点カメラを活用した新しいスタジアム体験を提供する。また、混雑する飲食店での注文やグッズ販売、トイレでの待ち時間をキャッシュレス決済やIoTの活用により短縮するといった取り組みも実施予定だ。

【関連記事】
楽天グループ、ホームスタジアムを“完全キャッシュレス化”へ 「スマートスタジアム構想」を発表 
スタジアム来場者の属性情報をカメラデバイスで取得&活用へ!みずほFGなどが実証実験を開始
西武ライオンズ、電子チケットとLINE@活用開始 チャットベースのスマートスタジアム化を推進
電通とJリーグ、CRM機能を備えた公式アプリ「Club J.LEAGUE」を共同開発
Jリーグ、NTTグループらと「スマートスタジアム事業」協業契約を締結~デジマも推進

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5