SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

トランスコスモス、テラスカイと協業へ Salesforceの導入・構築を短期間で行う体制を構築

 トランスコスモスは、同社が企業向けに提供するSalesforceの導入・構築支援において、テラスカイと協業した。

 トランスコスモスは、短期間で企業にSalesforceを提供していくため、Salesforceの導入・構築支援を中核に事業を展開しているテラスカイと協業体制を構築した。テラスカイが開発するOMLINE-I(※)をオムニチャネルソリューションとして提案することで、Salesforce導入の付加価値を高める。

 テラスカイは、クラウドを中心としたテクノロジーの知見と導入経験を活かし、Salesforceの構築とOMLINE-Ⅰとの連携を一貫して支援し、企業にコンタクトセンターシステムを導入していく。

※OMLINE-I:LINE公式アカウント(旧LINEカスタマーコネクト)とService Cloudを連携し、LINE経由の問い合わせと電話やSNSなど様々なチャネルの問い合わせを一元的に管理するソリューション。情報の集約と操作性の高いUIで、CS向上・コスト削減・顧客体験の最適化を実現する。

【関連記事】
トランスコスモス、流通・小売業界向けにOMOサービスの体制を強化 全国展開する店舗のDXを支援
トランスコスモス、コンタクトセンターのコミュニケーションを支援する「ContacTrack」提供
トランスコスモス技術研究所、note上でECサイトの商品を表示できるShopifyアプリを開発
トランスコスモス、デジタル広告の新規顧客獲得を効率化する新サービスを提供 AIで将来のLTVを予測
トランスコスモス技術研究所とアパレルウェブ、「Shopify」を利用したEC事業の包括支援を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/02/04 16:15 https://markezine.jp/article/detail/32862

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング