SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE、「LINE広告ネットワーク」において動画リワード広告を提供

 LINEは、運用型広告配信プラットフォーム「LINE広告(旧:LINE Ads Platform)」を通じてLINEのファミリーアプリや外部のアプリへの広告配信が可能な「LINE広告ネットワーク(旧:LINE Ads Platform for Publishers)」において、「動画リワード広告」の提供を開始した。

 動画リワード広告では、フルスクリーンの動画広告視聴を促すことができる。これにより、パートナーとなったアプリパブリッシャーは、LINE広告を通じて、自社アプリ内においてゲームアプリやECなどの案件をはじめとする様々な広告配信が可能に。アプリの収益最大化や、動画視聴後のインセンティブ付与によるアプリ内のユーザー活動の活性化に役立てられる。

 また、LINEやLINE関連サービス内での広告配信で得られるデータを活用したターゲティング配信を掛け合わせることで、ユーザーに対して親和性・興味関心の高い広告配信が可能になる。

 なお広告主は、従来のLINE広告およびLINE広告ネットワークへの広告出稿を通じて、動画リワード広告枠への配信が可能だ。

【関連記事】
transcosmos online communications、LINE通知メッセージ導入を支援
LINE広告、新たに「ウォレット」タブでの広告配信を開始
GMO NIKKO等、LINEでのレシート応募に対応したキャンペーン支援へ アサヒビールが先行導入
LINEリサーチ、新パートナー制度を開始 独自の調査メニューとノウハウの連携による調査環境の向上へ
LINE、トークリスト最上部に動画広告を配信できる「Talk Head View」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/02/28 16:30 https://markezine.jp/article/detail/32972

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング