SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヒトクセ、カメラを使わずにスマホ上の視線をトラッキングする「GazeAnalyzer」をリリース

 ヒトクセは、サイト改善や広告配信のターゲティングに活用できる視線トラッキング分析システム「GazeAnalyzer(ゲイズ・アナライザー)」をリリースした。

 同システムは、スマホ上でのタップ動作やスクロールの動きのパターンから顧客の視線を予測するAIアルゴリズムにより、サイト内のどの要素を「見た」のかを把握することで、顧客の関心位置を可視化するもの。従来の視線解析技術とは違いスマホのインカメラを使用しないため、顧客のプライバシーを損なうことなく利用することができる。

 これによりECサイトやWebメディアを運営する事業者は、自社サイト改善やコンテンツ最適化、広告の最適化において、顧客の関心を定量的に活用することができる。

 具体的には、サイト内のコンテンツ単位で関心度や売上の貢献度を分析、顧客が「どこで・何を・どうしたか」という行動を分析するほか、サイト内のコンテンツに視線を集めたユーザーにのみ広告を配信するターゲティングを可能にする。

【関連記事】
ヒトクセ、「FIT AD」をTikTok Adsと接続 環境データに応じた広告配信が可能に
ヒトクセ 、フリークアウトの「Red」にて「新リッチアド by Smart Canvas」を提供
ヒトクセ、「Smart Canvas」のリブランディングを実施 UIを改良&集計機能の向上を実現
サイト内のキーワードと連動した広告配信が可能に!ヒトクセ、「AdPicker」をリリース
ヒトクセ、リコーと協業し、VR・AI技術を活用した「360°バナー広告」事業を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング