SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アイレップ、ロカリオ、Shopify、アートトレーディングが「ECワンストップ支援サービス」を提供

 アイレップと同グループのロカリオは、Shopify Japan、アートトレーディングと共同で、ECにおけるサイト制作から集客、フルフィルメント、分析までを統合的にサポートする「ECワンストップ支援サービス」の提供を開始した。

 同サービスは、ECに新規参入する企業の立ち上げからECサイトのサービス連携まで、マーケティング施策を含めて支援。具体的には、ECサイトでの販売を統合的にサポートするマルチチャネルコマースプラットフォームをShopifyが提供するほか、アートトレーディングと連携しECサイト制作と運営を代行。また、アートトレーディングのロジスティクスシステム「mylogi」を活用した、ECフルフィルメントサービスと掛け合わせ、ECにおけるビジネスプロセスを一貫してサポートする。

 さらに、アイレップならびにロカリオが得意とする集客広告とCRMの領域においては、ソーシャルメディアや動画を掛け合わせたソリューションを提供。デジタル広告から得られたデータを用いたCRMシナリオの最適化や、CRMデータを活用した新規顧客獲得の広告施策を行う。

【関連記事】
meyco、成果報酬型で中国越境ECマーケティングを可能にするサービス「KOLIVE」を提供
コロナ影響下で高年齢層が実店舗からECにシフト/巣ごもり消費により娯楽品が伸長【三井住友カード調査】
Twitterプロモーション統合管理ツール「echoes」、 広告用ツイートの予約など新機能を提供
電通テック、MAツールパッケージ 「Direct→One × HIRAMEKI」を公開
SOPHOLA、AdScaleのECサイト向け新プラットフォームβ版を国内向けに提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/05/14 13:30 https://markezine.jp/article/detail/33386

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング