MarkeZine(マーケジン)

記事種別

朝日広告社、個人情報保護法改正に対応したデータプライバシー・コンサルティングを提供

2020/06/15 07:00

 朝日広告社は、企業のデータ利活用におけるプライバシー保護とセキュリティ対応を目的として、TMIプライバシー&セキュリティコンサルティングと業務提携。「データ収集」と「データ利活用」において、法律と技術の両面での知見を活かしたコンサルティング提供を開始した。

 昨今、個人情報保護法の改正や、欧米のGDPR、CCPAといったデータ保護に関する法規制により、個人情報やCookie情報を扱う際の倫理性や適切性が強く求められている。

 同社は今回の提携で、「データ環境構築」「シナリオ設計」「ビジネス成果可視化」、3つのデータソリューションを推進。企業のデータの収集・利活用を、法律と技術の両面から支援していく。

【関連記事】
アドエビス、セールスフォースとの連携を強化 Pardotのフォームに対応しデータ統合の利便性向上
SupershipとDatabricks、データ活用を促す「統合型データサイエンスサービス」を開始
データアーティストとDLPO、AIを活用したコンバージョン率最適化サービス「MICRO」を開始
IPGとVOYAGE MARKETING、番組コンテンツデータを活用したデータマーケ事業で業務提携
ヤフー・データソリューション、DS.INSIGHTに新機能 特定キーワード検索前後の傾向を調査可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5