SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

D2C・オンラインブランド専門の卸サイトorosy、ベータ版を公開 CCC、ナノ・ユニバースが活用

 スペースエンジンは、買取・委託形式で卸仕入れ取引を効率化できる事業者専用の卸・仕入れサイト「orosy」のベータ版を公開した。

 同サービスは、D2Cブランドを中心とした各種商品のサプライヤー(製造元や保有元)と、高感度な商品の販売を希望する小売店舗をマッチングするもの。サプライヤーは、商品の卸価格や条件をorosyに登録することで卸販売ができ、小売店舗は、orosy内で商品を検索し、掲載された条件に従って買取または委託(消化)仕入れで商品を簡単に仕入れることが可能だ。

特集ページ

 新型コロナウイルスの影響により展示会や商談がキャンセルとなった実店舗のバイヤーは、商品探しに苦労しているケースも多く、orosyを通じて実店舗と相性の良いD2Cブランドの仕入れを行いたいというニーズが高まっている。

 2020年6月に公開したorosyのアルファ版では、サプライヤーが100社、カルチュア・コンビニエンス・クラブやナノ・ユニバース、ミサワなど大手小売企業30社が利用した。その中で好評の声が多かったため、バイヤー・店舗アカウントの審査制を廃止しベータ版の公開に至った。

サプライヤーのブランドページ

【関連記事】
フラクタ、物流プラットフォームのオープンロジと協業 D2Cブランドの構築をワンストップで支援
CyberZ、元P&G音部大輔氏を顧問に迎え「D2Cブランド戦略室」を設立
タグピク、D2C×インフルエンサー専門会社「マルシェ」を設立 D2Cのブランド開発から展開までを支援
ベクトル、インフルエンサーのD2Cブランド立ち上げ支援を開始 商品企画~販売までサポート
博報堂、生活者発想でD2Cブランド開発を支援する「D2C Design Studio」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/09/07 19:00 https://markezine.jp/article/detail/34255

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング