MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ハースト婦人画報社、フードビジネスに特化した総合マーケティングソリューションを提供

2020/09/17 17:20

 ハースト婦人画報社は、リアルとデジタルのタッチポイントを組み合わせ、フードビジネスのマーケティングを支援する領域特化型総合ソリューション「HEARST FOOD Experience(ハースト フード エクスペリエンス)」の提供を開始した。

タップで拡大
タップで拡大

 同ソリューションは、同社が保有する媒体、SNS、イベントなどの様々なタッチポイントと、それらの読者やイベント参加者などのデータを活用したコミュニケーションプランを提案。フードビジネスのマーケティングを一気通貫かつ多面的にサポートする。

 具体的には、同社のプリントおよびデジタル媒体の編集・運営やデータ活用の知見、オンライン・オフラインの販売チャネルなどを掛け合わせることで、現状把握から、ソリューションの提案と実施、結果を踏まえたアクションプランまでを実現する。これにより企業は、商業施設や飲食店に向けたメニュー・商品の開発や、イベントやサンプリング、アンケートといった施策を組み合わせ、自社商品・サービスの課題に合わせた独自コミュニケーションの展開が可能になる。

 なお既に、新潟県が開始した食材定期便「てのひら新潟」に同ソリューションが導入されている。定期便には、同社のライフスタイル・マガジン「ELLEgourmet」が厳選した食材が詰め込まれているほか、媒体上で専用コンテンツを制作し、食に関心のあるユーザーインサイトに基づいた訴求企画などを実施している。

【関連記事】
ハースト婦人画報社とTeads、モバイル動画広告ソリューションを提供 広範囲のメディア配信に対応
ハースト婦人画報社、ソーシャルポストを活用する新広告フォーマット「Share Post AD」を提供
ハースト婦人画報社、同社ファーストパーティーデータを活用しブランドマーケを支援する新組織を設立
TOSEI、クックパッドと提携 コインランドリーで生鮮食品の受け取りサービスを開始
オイシックス・ラ・大地、大戸屋と業務提携 共同でEC構築し“食のサブスクリプション”を拡大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5