MarkeZine(マーケジン)

記事種別

CA、AIを活用し効果を予測しながら広告クリエイティブを撮影・制作する「極予測LED」を提供開始

2021/01/14 15:00

 サイバーエージェントは、同社が保有するAIを活用し広告クリエイティブを制作する「極予測AI」の効果予測技術を用いて、動画や静止画など広告効果の高いクリエイティブ素材を撮影し続ける「極予測LED(キワミヨソクエルイーディー)」の提供を開始した。

 同サービスは高精細なCG背景空間で撮影が可能な「LED STUDIO」を背景に用い、CGを自由自在に変更する。「バーチャル背景」と「リアルの被写体」「リアルタイムの効果予測AI」を組み合わせた動画の撮影スタイルだ。

極予測LEDサービス概要図
極予測LEDサービス概要図

 これにより、広告クリエイティブ表現の幅を飛躍的に拡張することができ、広告効果の向上も期待できる。特に映像制作では、被写体とカメラの動きにあわせてCG背景やLED照明をコントロールすることができ、臨場感あふれる動画素材の撮影が可能だ。

【関連記事】
CA、運用型ビーコン・NFC活用ツール「CAスマートPOP」の提供開始 来店者への配信設定を柔軟に
CA、小売向け「LINEミニアプリ」開発パッケージを提供開始 自社アプリ機能をLINE上で提供可能に
CA、天候の変化や会話増などでTwitter広告の入札を自動調整するツールを提供
CA、企業やブランド毎に適したAIモデルをオリジナル生成する「極予測AI人間」を提供開始
CA、効果の高い広告テキストを自動生成する「極予測TD」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5