SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

Twitterプロモーションの最新動向を追う(PR)

Twitterカルーセル広告の効果を最大化する方法【プロダクト戦略責任者が一挙解説】

 Twitterは2020年11月にカルーセル広告を正式リリース。グローバルでのプロダクト営業戦略責任者を務める犬飼氏は「日本の広告主・広告代理店のカルーセル広告活用は一歩進んでいる」と語る。本記事では、犬飼氏がTwitterのカルーセル広告を最大限活用するためのポイントを解説する。

CTR&CPCが大幅改善したカルーセル広告

MarkeZine編集部(以下、MZ):今回の取材では、2020年11月に新たなフォーマットとしてリリースしたカルーセル広告について、グローバルでカルーセル広告の市場導入をリードしている犬飼さんに話をうかがいます。まず、今回リリースしたカルーセル広告がどのようなものか教えてください。

Twitter Japan株式会社 グローバルパフォーマンススペシャリスト 日本韓国地域統括 犬飼 裕一氏
Twitter Japan株式会社 グローバルパフォーマンススペシャリスト 日本韓国地域統括 犬飼 裕一氏

犬飼:カルーセル広告は、タイムラインを縦スクロールで見るTwitterの中で唯一横方向にスワイプして続きを見ることができる広告フォーマットになっています。画像やビデオを複数用意して広告を配信するため、通常の広告よりも豊かな表現が可能になっています。

 カルーセル広告自体は、MarkeZine読者の方であれば他のプラットフォームなどでも利用したことがあると思いますが、Twitterではこれまで試験的な提供のみとなっておりました。しかし、度重なる検証を続けた結果、非常に高いパフォーマンスが発揮できるようになったため、2020年11月に正式リリースさせていただいた形となります。

MZ:高いパフォーマンスが発揮できるようになったとのことですが、通常のフォーマットに比べてどの程度パフォーマンスが向上したのでしょうか。

犬飼:ベータ版のデータでは、単一メディアカードと比べて15%CTRが向上しました。さらに、日本市場の2021年1月の全案件の平均を比較したところ、アプリインストールやウェブサイト誘導など目的によって異なりますが、カルーセル広告によってCTRは26%から73%向上、CPCは15%から30%低下していたことがわかりました。

カルーセル広告のクリエイティブに必要な3つのトリガー

MZ:CTRが73%向上はすごいですね。通常のフォーマットに比べて、カルーセル広告が非常に強力なことがわかりました。

犬飼:ただ、グローバルに目を向けるとここまで数字が良くなっているわけではないんです。というのも、日本ではカルーセル広告が既に様々なプラットフォームで受け入れられていることもあり、非常にクリエイティブのクオリティが高いんです。他国では商品画像を並べるだけというケースもある中で、国内の広告主様や広告代理店様がクリエイティブの創意工夫を行っているからこそ、これだけの高いパフォーマンスが生まれています。

MZ:カルーセル広告では、クリエイティブが効果を大きく左右するということですね。では、実際にどのようなクリエイティブを作れば良いのか教えてください。

犬飼:今回の記事では、Twitter利用者がカルーセルにエンゲージする3つのトリガーをご紹介したいと思います。具体的には、「1.スワイプできることに気づく」「2.スワイプをしたくなる」「3.CTAを押したくなる」の3つのトリガーを押さえてクリエイティブを用意することが重要です。

 ここからは、それぞれのトリガーを発動させるためのクリエイティブのヒントを紹介したいと思います。

次のページ
スワイプできることに気づかせる3つの方法

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
Twitterプロモーションの最新動向を追う連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング