SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

デロイト トーマツ、AIに関する研究組織を設立 所長に森正弥氏が就任

 デロイト トーマツ グループ(以下、デロイト トーマツ)は、AI(人工知能)に関する研究組織としてDeloitte AI Institute(以下、DAII)を2021年6月1日に新設する。

 DAIIはAIの戦略的活用およびガバナンスに関する研究活動を行うとともに国内外のAI専門家とのネットワーク形成を行っていく。またデロイト トーマツの様々なビジネスの専門家と連携することで、研究成果をベースにAIを活用した企業支援を行っていく。

 DAIIの所長にはデロイト トーマツ グループのパートナーで、AIに関する専門人材の様々な連携組織の役職を兼務する森正弥氏が就任。森氏のリードの下、デロイト トーマツにおける5つのビジネスにて、研究およびネットワーキング活動を行っていく。

 森氏はこれまで外資系コンサルティング会社、グローバルインターネット企業を経て、デロイト トーマツ コンサルティングの執行役員に従事。世界各国の研究開発を指揮していた経験からDX立案・遂行、ビッグデータ、AI、IoT、5Gのビジネス活用に強みを持つ。CDO直下の1,200人規模のDX組織構築・推進の実績を有している。

 すでに同社では、自然言語処理、OCR、画像認識、音声認識、需要予測・販売予測、パーソナライゼーション、信用度スコア、不正検知、会計監査、融資・審査、M&A支援、資産運用といった幅広い領域でAIアプリケーションのソリューションを有している。DAIIはこういった知見を集約しながら、実践的研究組織として、企業や組織のAI利活用を加速し、より本格的な事業変革や社会基盤の整備・向上を目指す。

【関連記事】
ソニーデザインコンサルティングとデロイトアナリティクス、「デザイン」認知プロセスの研究を開始
ウォルマート、世界の小売業No.1譲らず EC買収と店舗デジタル化で成長【デロイトトーマツ調査】
Emotion Techとデロイト トーマツ コンサルティング、CRM/CX戦略支援サービスを提供
デジタルメディアの利用実態は?約4割が「SNSのフォロワー数=ブランド価値」に同意【デロイト調査】
デロイト、消費材企業向けに「マーケティング&リテーリングROI最適化ソリューション」を本格提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/05/28 08:30 https://markezine.jp/article/detail/36419

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング