SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ドゥ・ハウス、国内外のミレニアル・Z世代とともに考え行動する研究機関を発足

 クロス・マーケティンググループのドゥ・ハウスは、明治大学 大石芳裕教授監修の元、「Global New Generations lab」を設立した。

 Global New Generations labはミレニアル世代やZ世代と呼ばれる18歳から20代前半の若者とともに、その世代を研究する機関だ。彼らの視点に立ち、考える力を養いながら、国内外の同世代向けのマーケティング活動で活躍できるマーケターの育成を目指す。

 同ラボは、前身となるGlobal Millennnial lab(グローバルミレニアル・ラボ)が取り組んできた国内外のミレニアル世代や、市場変化の可能性の研究を引き継ぐ。

 具体的には2ヵ月に1回のオープントークセッションを開催。学生を対象とした事前調査の結果をもとに、彼らの関心事項や気になっている商品・サービスなどから各回のテーマを設定。そのテーマについて、同世代の学生を交えてトークセッションを行う。

 また国内の学生や調査員、海外のエージェントが興味をもっていることや、現在のトレンド情報を同ラボにて編集し、SNS上の専用コミュニティ内に掲載する。同ラボの会員のみ登録可能なコンテンツで、登録者は無料で投稿内容の閲覧やコメントなどができる。

【関連記事】
食品で最も惹かれるキャッチコピーは 「売り上げNO.1」。約半数以上が購入経験あり/ドゥ・ハウス調査
T会員向けのサンプリングサービス「Tサンプル」が開始 CCCマーケティングとドゥ・ハウスが協業
クロス・マーケティング、定点データをTableauに搭載 インサイト分析ができるBIサービスを開始
コロナ禍後「料理の頻度が増えた」が3割/感じる変化は「まとめ買い」【クロス・マーケティング調査】
動画の倍速視聴、20代の約半数が経験あり 倍速で見たいもの1位はドラマ【クロス・マーケティング調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング