SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ミスミ、大和ハウス工業、カインズらが登壇!デジタルアダプションによるDXの成功事例を紹介【参加無料】

 WalkMeは、デジタルアダプションをテーマにしたオンラインイベント「Realize on the Road in Japan」を2021年10月21日(木)に開催する。

 デジタルアダプションとは、使い手のITスキルや経験を問うことなく利用を促す取り組みのこと。ユーザー定着化の有効策として昨今注目を集めている。

 本イベントでは、DX成功のヒントを3つの切り口で提示する。産業自体に変革をもたらした事例を紹介する「Innovative DX」には、ミスミグループ本社とソフトバンクが登壇。部品調達DXや、Y!mobileの法人向けサイトにおける取り組みを語る。

 続く「Employee Experience DX」は、従業員の体験価値向上を解説するパートだ。大和ハウス工業が新勤怠システム導入の背景と効果を語るほか、オリンパスと旭化成が各社で行った経費精算DXを紹介する。

 最終パートの「Customer Experience DX」では、BtoB/BtoCそれぞれのビジネスモデルにおけるCX向上の事例を紹介。SaaS企業のHENNGE(へんげ)は社員と顧客双方の体験向上に向けた取り組みを解説し、ホームセンターを展開するカインズは店舗業務のDXについて語る。

 多角的な視点からDXについて考える機会として、参加してみてはいかがだろうか。

【開催概要】
名称:Realize on the Road
日時:10月21日(木)13:00~17:00
開催形式:オンライン
参加方法:事前登録制
費用:無料
主催:WalkMe

【関連記事】
ウィルベース、小売り向けDX販促推進プラットフォームを機能拡充 店頭販促のPDCA効率化を実現
CCI、PIANO Japanと連携 ローカルメディアのDX支援を強化
クボタとアクセンチュア、戦略的パートナーシップを締結 サステナブルな社会の実現に向けたDXを加速
CAとNTT Com、小売流通企業のDX推進に向けた業務提携~広告事業を小売流通企業の新たな収入源へ
プレイドと三井物産、新会社「.me」を設立 データを活用したブランド開発やメーカーのDX推進を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/10/05 12:30 https://markezine.jp/article/detail/37444

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング