SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Tangerine、自動ドアセンサーの人流データを活用した来店・購買分析サービスの提供へ

 Tangerineは「Store360 Insight」とオプテックスの「OMNICITY」を連携し、自動ドアセンサーのデータを活用した来店・購買分析サービスの提供を開始した。

 Store360 Insightは、店舗の来店数や滞留時間などのオフラインデータを購買・会員データと統合し、AIによる自動分析を可能にするプラットフォーム。一方のOMNICITYは、ビーコン機能を搭載した自動ドアセンサーを通じ、通行者へのプロモーションを実現するプラットフォームだ。

 今回の連携により、Store360 InsightではOMNICITYが取得する人流データを活用可能に。来店数・来店率・購買率などの指標データと実施施策の関連性をリアルタイムで分析するほか、来店顧客に応じたクーポンや広告の配信を実現する。

【関連記事】
ソトコトが東京メトロ銀座線をジャック、設置したビーコンとアプリ連携でOOH連動プッシュ広告配信も実施
unerryとINFORICH、スマホ充電器シェアサービスをビーコン化 ターゲットマーケに応用へ
決済端末のビーコン化で機器設置の手間を解消 unerryが三井住友カードに「Stap」を提供開始
来店登録したユーザーのオフライン購買をSPUの対象に 楽天がファッション通販サイトでOMO施策を開始
Twitterユーザー、6割以上が投稿された情報をきっかけに購買・来店【アライドアーキテクツ調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/05/17 12:15 https://markezine.jp/article/detail/38997

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング