SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

GiftXの飯髙悠太氏、THINGMEDIAのマーケティングアドバイザーに就任

 THINGMEDIA(シングメディア)は、GiftXの飯髙悠太氏をマーケティングアドバイザーとして招聘したことを発表した。同社は、映像制作とライブ配信プロデュースを中心に、映像にまつわるオウンドメディア、Webサービスを展開する映像ベンチャー企業。

飯髙悠太氏
飯髙悠太氏

 飯髙氏は、ベーシックの執行役員を経てホットリンクの執行役員CMOを務め、GiftXを創業。マーケティング、事業・組織開発などを担う傍ら、著書『僕らはSNSでモノを買う』『BtoBマーケティング基礎知識』『アスリートのためのソーシャルメディア活用術』を執筆した。

 今回の飯髙氏の参画を通じ、新たな視点からのアプローチで既存事業の成長に向けた取り組みや組織強化を図る。

【関連記事】
ホットリンクとシングメディア、SNS動画領域で業務提携 ライブ配信やコンテンツ制作を提供
映像制作時の廃棄資材と人員の削減に貢献 電通クリエーティブXらが「メタバース プロダクション」を発足
BitStar Studio、オンラインで行う映像制作「#STAY HOME MOVIE」を提供開始
サイバーエージェント、映画やTVCMなど制作実績多数のロボットと広告制作ソリューションを開発
ホットリンク、SNSコンサルティングを拡充 UGC活用を軸に最適なソリューションを提案

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/07/15 14:30 https://markezine.jp/article/detail/39459

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング