SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オプト、ECデータ統合プラットフォームの対象に楽天市場を追加 Amazonと同時に分析が可能に

 オプトは、ECモールのデータ統合プラットフォーム「Oxcim(オキシム)β版」において楽天市場のECデータ分析機能を追加した。同機能は楽天市場での競合分析や、自然検索と広告の掲載順位の計測が行える。

 具体的には、楽天市場における商品カテゴリーごとのTOP100の売り上げ規模や商品の売り上げを商品管理番号ごとに確認できる。また自社ブランドごとに売り上げの確認や、期間や競合を設定して他社と売り上げの比較、閲覧数やCVR(顧客転換率)および販売単価の分析も可能となる。さらに商品画像枚数・価格割引率・ランキングなども分析できる。

 これにより実装済みのAmazonと合わせ、両ECモールのマーケット状況・ポジショニング・問題発見・売り上げ要因を1つの画面で同時に分析することが可能だ。

【関連記事】
MarkeZine、マーケティングの課題に関する調査を実施中【アンケートにご参加ください!】
オプトとエクスチュアが協業 サーバーサイドタグの設定から戦略策定までを支援するサービスの提供へ
オプト、Google Analytics 4への移行を支援するサービスを提供開始
オプト、ギグセールスと協業 オンライン集客から商談機会の創出までを支援するサービスの提供を開始
オプトの統合データ活用プラットフォーム、Googleの「拡張コンバージョン API」に対応

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/09/20 17:15 https://markezine.jp/article/detail/40066

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング