SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヨドバシ・ドット・コム、9年連続で業種満足度1位【2022年度JCSI第2回調査】

 9月28日、日経リサーチが利用推進パートナーとなる、「JCSI(日本版顧客満足度指数)」の2022年度第2回調査(2022年7~8月実施)の結果が発表された。今回は8業種(通信販売、携帯電話、フィットネスクラブ、銀行、ガス小売り、MVNO(仮想移動体通信事業者)、QRコード決済、電子マネー)の有力79企業・ブランド(ランキング対象は66)について測定された。

出典:サービス産業生産性協議会 2022年度 JCSI第2回調査結果(タップで画像拡大)
出典:サービス産業生産性協議会 2022年度 JCSI第2回調査結果(タップで画像拡大)

 14企業・ブランドが対象の通信販売(総合・モール型10、自社ブランド型4)は、ヨドバシ・ドット・コムが9年連続で1位になった。2位は前回3位のJoshin web ショップ、3位は自社ブランド型でトップだった前回2位のオルビスと4位のファンケルオンラインが同点で入った。ヨドバシが前回よりスコアをわずかに伸ばし、2位との差は6.3ポイントから7.6ポイントに広がっている。

 携帯電話は前回までスマートフォン(4ブランド)とケータイ・PHS(3ブランド)に分かれていたが、今回からは大手キャリア(メインブランド、サブブランド)と大手3社のオンライン専用ブランドに分けられ、それぞれ6ブランドと3ブランドの合計9ブランドが対象となった。その結果、ソフトバンクのオンライン専用ブランドであるLINEMOが初登場で1位となった。スコアは74.2で、2位に後退した前回首位のワイモバイルに3.5ポイント差をつけた。ワイモバイルは大手キャリアではトップとなり、前回より4.9ポイントもスコアを伸ばしたが及ばなかった。

 14企業・ブランドを対象にした銀行は、前回ソニー銀行に首位の座を奪われた住信SBIネット銀行が2年ぶりに1位となり、入れ替わりでソニー銀行が2位に後退した。今回も上位は新形態銀行が独占し、メガバンクなど5行の中ではりそな銀行がトップだったが、スコアは住信SBIネット銀行に10ポイント以上差をつけられている。

 前回、2年ぶりの調査となったフィットネスクラブは、6企業・ブランドの中からカーブスが2年連続でトップに立った。カーブスは調査が中断する19年度まで6年連続で首位になっている。

 このほか、サービス業の中で注目を集める業種を対象にした特別調査を4業種で実施。6企業・ブランドを対象にしたガス小売りは西部ガスが、同じく6企業・ブランドを対象にしたQRコード決済はPay Payが、いずれも2年連続で1位となった。

 格安の携帯事業者であるMVNO(仮想移動体通信事業者)はソフトバンクにサービス統合されたLINEモバイルに替わり、イオンモバイルを対象に加えた5企業・ブランドの中から、前回1位となったインターネットイニシアティブのIIJmioと、前回2位に下がったオプテージのmineoが同点でトップになった。

 また、今回が2回目となる電子マネーは6企業・ブランドの中から、前回2位のiDが初の首位を獲得。前回トップのQUICPayはスコアを2.5ポイント落とし、2位になった。

【関連記事】
【回答者特典あり!】MarkeZineがアンケート調査を開始
ガートナー、日本の業種別IT支出動向を発表 平均2.6%増となり2024年には32兆円に達すると予測
クロスロケーションズ、全国9業種の店舗周辺と主要都市の人流変化が一目でわかる「全国人流グラフ」を一新
電通、業種別のマーケティングターゲット区分に基づくテレビ広告の提案を推進 新サービスで広告枠を評価
J.D. パワー、顧客満足度調査の結果を解説するニュース動画の配信を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/09/29 18:00 https://markezine.jp/article/detail/40155

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング