SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

世界最大の無線LANコミュニティ「FON」、ついに日本でサービス開始!

 「FON(フォン)」は、スペインのベンチャー企業FONが提供するユーザー参加型の無線LANサービス。今年2月にスカイプとグーグルの出資を受けたことでも話題を呼んだサービスの日本上陸に、早くも注目が集まっている。

 FONは、各国でコミュニティをつくり、登録メンバーが所有する無線LANアクセスポイントを、専用ソフトによってFONの公衆無線LANサービス(FONサービス)のアクセスポイントとして利用するしくみだ。 

 コミュニティ登録メンバーは、アクセスポイントを提供する「フォネロ」と、接続料を支払って利用する「エイリアン」に分かれる。さらにフォネロメンバーは、アクセスポイント提供の見返りとして、無料アクセスかエイリアンからの接続料をとるかを選択することができる。

フォネロ(アクセス・ポイント提供メンバー)
・Linus(ライナス)…アクセスポイントを無料で提供する代わりに、世界中のFONアクセスポイントにて、無料で無線LANローミングを楽しむことができる。
・Bill(ビル)…アクセスポイントを提供せずに接続のみ利用するメンバー(エイリアン)に対し、有料にて提供できる。(日本でのBillサービス開始は現在未定)

エイリアン(接続利用メンバー)
 FONの販売する「ワンデーパス」(3ユーロ/ドル)を購入することによって、WiFi(※)搭載機器などからFONアクセスポイントにアクセスすることが可能。使用期限はパス登録後24時間。

 アクセスポイント設置にあたっては、小型無線ルータ「La Fonera(ラ・フォネラ)」を利用する。12月5日から12月9日まで行われる5daysキャンペーンでは、この専用無線ルータが無料で提供される。また、12月4日には、創業者のマーティン・バルサフスキー氏が来日し、イベントなども行われた。

※WiFi(ワイファイ、Wireless Fidelity)
米国の業界団体「Wi-Fi Alliance」が認定した無線LAN機器の名称。

FON
FON Blog

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/23 22:36 https://markezine.jp/article/detail/404

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング