SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CAが「極予測LP」をアップデート Facebook、LINE、Yahoo!のディスプレイ広告に対応

 サイバーエージェントは「極予測LP(キワミヨソクエルピー)」のアップデートを実施。ディスプレイ広告から流入するランディングページにも対応可能な効果予測モデルを開発した。

 極予測LPとは、検索連動型広告で配信されている各アドグループにあわせて、ランディングページの個別最適化を行う。具体的には、各アドグループにおいて最も効果が出ている既存のランディングページに対し、極予測LPが大量に制作したランディングページのCVR効果予測値を競わせる。既存のランディングページよりも予測値が上回った新クリエイティブのみを配信する。

 今回のアップデートでは「Facebook広告」「LINE広告」「Yahoo!広告 ディスプレイ広告(運用型)」に対応。検索連動型広告に加え、ディスプレイ広告のランディングページについても効果の改善を支援する。今後は「Googleディスプレイ広告」や「Twitter広告」などにも対応できるようシステムを開発していく。

【関連記事】
サイバーエージェント、「極予測AI」にクリエイティブバナー外テキストを自動生成する機能を追加
サイバーエージェント、商品が自ら販促活動をする自己推薦ロボットの実証実験を開始 新たな店内販促を模索
サイバーエージェント、小売企業のアプリ開発を支援する「CARTアプリ」の提供を開始
ドコモとサイバーエージェント、 広告事業に関する新会社「Prism Partner」を設立
CA、メタバースでのファッション開発に特化した「Meta Fashion Factory」設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/10/28 17:45 https://markezine.jp/article/detail/40447

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング