SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

資生堂、Z世代向けイベント「SIDEKICKゲームセンター」を開催 早大広告研究会と共同で

 資生堂は2022年12月27日(火)~28日(水)、Z世代向けブランド「サイドキック(SIDEKICK)」をゲーム感覚で体験できるイベント「SIDEKICKゲームセンター」を資生堂ビューティ・スクエアで開催する。このイベントは早稲田大学広告研究会と発足した「SIDEKICK Let's be Awesomeプロジェクト」の一環だ。

イベントのイメージ
SIDEKICKゲームセンターのイメージ

 SIDEKICKは、資生堂が2022年6月、Z世代を対象にローンチしたメンズスキンケアブランド。SIDEKICK Let's be Awesomeプロジェクトでは、当事者である早稲田大学広告研究会の現役大学生とともに、Z世代の興味を喚起するブランドコミュニケーションを模索している。

 今回開催するイベントでは、ゲームセンターを彷彿とさせる空間を創出した。「友達との思い出と共に体験するSIDEKICKとの出会い」をテーマに、Z世代のための肌分析やメイク体験のほか、ジェンガ、ダーツ、UFOキャッチャーなどのコンテンツも用意。これにより、SIDEKICKの製品体験をエンタメ感覚で楽しむことを可能にした。

【関連記事】
資生堂と早大広告研究会が協力 Z世代向けのブランドコミュニケーションを考えるプロジェクトを始動
資生堂、新会員サービス「Beauty Key」を9月スタート 複数の会員サービスをOne IDに集約
Z世代のトレンド予測!昭和アイドルやパヌレ、海外ガールに注目【SHIBUYA109 lab.調査】
データで見るZ世代のInstagram利用、2022年の動向は?【Instagram調査】
Z世代のトレンド、2022年は「ヤー!パワー!」/ギャルピースやコムドットも人気【Simeji調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/12/16 14:00 https://markezine.jp/article/detail/40840

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング