SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Z世代のトレンド予測!昭和アイドルやパヌレ、海外ガールに注目【SHIBUYA109 lab.調査】

 SHIBUYA109エンタテイメントが運営する若者マーケティング研究機関「SHIBUYA109 lab.(シブヤイチマルキューラボ)」は、15~24歳の女性を対象に実施した2023年のトレンド予測について、部門ごとの結果を公開した。

「パヌレ」「昭和アイドル」「平成マンガ」などに注目

 まずカフェ・グルメ部門では、夜の時間の過ごし方に注目。お酒だけでなくカフェメニューも楽しめる「夜カフェ&バー」や屋上テラスからの景色を眺めながら食事ができる「ルーフトップバー」などがZ世代の人気を集めている。

 またカヌレの形をしたパイ菓子「パヌレ」やイタリアの伝統菓子「カンノーロ」などヨーロッパ風のスイーツが過熱。ホールケーキの上に鏡が乗っており鏡越しに撮影ができる「ミラーケーキ」、推しの誕生日を中心に楽しまれている「カラフルケーキ」などが2023年のトレンドとなりそうだ。

 次にモノ・コト部門では、山口百恵さんや松田聖子さんなどの「昭和アイドル」や、「NANA」「DEATH NOTE」「SLAM DUNK」など「平成マンガ」にZ世代が注目。このほか1日に1回2分間だけ撮影した写真を共有できる「BeReal」やリアルタイムで位置情報を共有する「iシェアリング」などのアプリも活用されている。

海外カルチャーや儚さ・透明感を出すスタイルがトレンドに

 続いてファッション・コスメ部門では、引き続き韓国や中国を中心としたアジアトレンドに加えて、アメリカやイギリスなどの欧米諸国のカルチャーにもZ世代の注目が集まりそうだ。

 LAやNYなどを中心としたアメリカのファッションスタイル「海外ガール」のほか、Y2K(2000年代ファッション)スタイルのひとつとして「ローウエスト・ローライズボトムス」にも注目が集まる。

 一方で、儚さと透明感を併せ持つ白や水色を基調としたスタイル「水色界隈・天使界隈」や自然な透明感がポイントの「白湯メイク」、くらげのような儚さと透明感を演出する「くらげメイク」もトレンドとして取り入れるZ世代が増えている。

 アーティスト部門は、次世代アイドル・K-POPアーティスト、ビジュアル系バンドなど多岐にわたり、世代も新人からベテラン、昭和~平成まで、広く楽しまれる様子が見られた。

【調査概要】
・ノミネート候補選定
調査期間:2022年1月~10月
調査方法:アンケート調査(自由記述式)
調査機関:SHIBUYA109 lab.
調査対象:15~24歳の女性100人/毎月

・ノミネート選定
上記調査結果から10名の高校生・大学生とSHIBUYA109 lab.で選出

・トレンド予測調査
調査期間:2022年11月
調査方法:Webアンケート
調査機関:SHIBUYA109 lab.
調査対象:SHIBUYA109 lab.独自ネットワークとSHIBUYA109渋谷店来館者の15歳~24歳の女性372人

【関連記事】
Z世代の購買プロセスは回遊型へ SHIBUYA109 lab.とCCCMK共同調査
Z世代の半数が社会的課題に関心/約7割が取り組む企業へ好印象【SHIBUYA109 lab.調査】
Z世代の映像コンテンツ視聴、「ながら見」が8割【SHIBUYA109 lab.調査】
SHIBUYA109 lab.と三井物産アイ・ファッション、SDGsをテーマに共同プロジェクトを発足
2020年の女性若年層トレンド:ヒト、番組、コスメまで一挙に紹介/SHIBUYA109 lab.調査

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/12/15 08:15 https://markezine.jp/article/detail/40823

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング