SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「じびじびする」「めろめろひっひ」―我が家でしか通じない、知られざる「ウチ語」の世界

 未来検索ブラジルが配信している「モリタポメールニュース」で、「家族だけに通じるウチ語を教えて!」と呼びかけたところ、メール読者から続々と「ウチ語」の数々が寄せられてきたという。

 秘密基地ブラジル(http://texpo.jp/texpo_book/toc/567/)で、6月14日と20日の2回にわたって「読者さんからのお便り」として公開されたウチ語」には、「じびじびする」「チックリサ」「めろめろひっひ」など、聞いただけでは意味不明の言葉から、「大陸棚」「馬の唇」「大ぶた~小ぶた~」など、その家独特の使いまわしがされている言葉までさまざま。ちなみに「チックリサ」は小さいフォークのこと、「大ぶた~小ぶた~」は、親子の寝る前のあいさつだという。

 子どものとき兄弟どうしで意味不明の合言葉を使っていたという人、そういえばうちにも家族でしか通じない言葉があるという人は多いはず。モリタポメールニュース編集部は、現在も投稿を募集しているので、ぜひあなたの家の「ウチ語」を投稿してみてはどうだろうか。

【関連記事】
「ぶーぶー=車」、パパとママの登録データでつくる「こども語辞書」
「AKY=あえて空気読む」「オシム=惜しいけど無理」、もんじろうの「新☆略語ランキング」に集まる略語たち
未来検索ブラジル、携帯ゲーム総合情報サイト「モエゲー」オープン

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/06/23 20:33 https://markezine.jp/article/detail/4199

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング