SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マイクロアド、中国ビジネスに特化した情報メディア「catalyst-crossing」の運営を開始

 マイクロアドは中国ビジネスに特化した情報メディア「catalyst-crossing(カタリスト クロッシング)」の運営を開始した。

 同社は2015年より、中華圏の海外支社やパートナー企業と提携し、日本企業の訪日観光客向けインバウンドマーケティングおよび中華圏進出を支援してきた。今回運営を開始したメディアでは、中国市場の経済情報やマーケティングトレンドをリアルタイムで発信する。

 具体的には、上海を中心にメディア事業を展開している上海日欣文化や、中国大手メディア11社と連携し、日本にまだリーチしていない中国の最新経済情報やトレンド情報を紹介。マイクロアドの独自コンテンツや中国ビジネスに関するセミナー情報も掲載する。

 今後は、ユーザー同士が中国ビジネスに関する知識を投稿・共有できる機能を実装し、メディア内でのコミュニティ形成を促す。また、中国に進出したい日本企業と、中国での事業展開を支援する中国企業をつなぐマッチングサービスも提供予定だ。さらに、catalyst-crossingの運営を通じて得られた中国ビジネスの課題やニーズを基に、新たなソリューションの開発も推進する。

【関連記事】
マイクロアドら、地方自治体向けにインバウンドプロモーションサービスの提供へ 台湾人観光客の誘致を支援
マイクロアドと上海東犁、訪日中国人観光客向けのパッケージを開発 アクティブシニアへのアプローチを実現
マイクロアドとWAmazing、訪日観光客へのプロモーションサービスを提供 旅マエから旅アトまで支援
ロイヤリティ マーケティング、台湾・ベトナムの訪日客向けに共通ポイントサービスを提供開始
大広グループ、中国越境EC支援サービス「Direct to China」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/06/23 11:45 https://markezine.jp/article/detail/42587

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング