SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヴァリューズ、戦略ターゲットのモニタリングが可能なプロモーション支援パッケージを提供開始

 ヴァリューズはプロモーション支援パッケージ「REAL Target Monitor」をリリースした。

 REAL Target Monitorは、リーチを目指す消費者(戦略ターゲット)のWeb行動をリアルにモニタリングし、LTVの高いユーザーを獲得するプロモーション支援パッケージ。同社が保有する250万人規模の消費者モニター会員から戦略ターゲットを選定し、クライアント専用のオーダーメイド型KPIダッシュボードを構築。プロモーション実施期間中および期間後のWeb行動のモニタリングができる。

REAL Target Monitorのモニタリング手順

 これにより、マーケティング予算を投下する対象を明確にセグメントし、セグメント全体を動かすための施策全般の進捗や、リーチを目的とした認知施策の進捗把握が可能になる。

 また、セグメントの定義時に使用する消費者のWeb行動の条件を用いることで、Yahoo!媒体、Google媒体による集客施策のターゲティングも行うことができる。

戦略ターゲットのモニタリング内容

 戦略ターゲットを定義し可視化できる環境で集客施策を実施することで、クライアントのサービス/プロダクトにおけるセールス力の強化を目指す。

【関連記事】
ヴァリューズと三菱UFJ信託銀行、「タイパ」行動について調査/実践率が高いのは20代男性・30代女性
サイバーエージェントが「極予測AI」に広告コピー自動生成機能を搭載 ターゲットの特性や状態も考慮
トランスコスモスとクオン、オンライン上にメタバースのファンコミュニティを開設 消費者実態を把握へ
博報堂、グループ企業らと連携しクリエイティブチーム「HAKUHODO CX FORCE」を発足
マクロミル、デジタル広告事業において新たな消費者分析基盤を構築 ストラテジックプランナー組織も新設

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/08/08 07:00 https://markezine.jp/article/detail/43014

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング