SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Teads、AIを搭載した4つのフルファネルマーケティングソリューションを発表

 10月31日、Teadsは、広告主やパブリッシャーのメディア戦略強化施策としてCTV、パフォーマンス広告、コンテキストターゲティングの領域でAIを活用した4つの新たなソリューションを発表した。

 今回発表したソリューションは以下のとおり。

CTV領域への拡大

 同社の新しいCTVソリューションでは、ユーザーのオンラインコンテンツへの嗜好性をベースとした、独自のジャンル・ターゲティング・セグメントにアクセスできるようになる。

 これにより、CTV上でのコンテキストターゲティングを強化するとともに、広告主にパーソナライズされた高精度なメッセージングを可能にする。

 同社は、CTV領域に米国で2021年に参入して以降、カナダ、ブラジル、フランス、ドイツ、イタリア、メキシコ、スペイン、英国で、CTV領域への進出を発表した。現在は、韓国、オーストラリア、インド、ニュージーランドをはじめとしたアジア太平洋地域(APAC)での展開を順次開始している。

Teads Conversions

 フルファネル戦略の強化を図るために、Teads Conversionsのパフォーマンス広告とコマース機能を拡充する。

 同ソリューションは、ブランド認知から興味関心・購入までをカバーしたもの。高品質かつブランドセーフな環境でキャンペーン配信を最適化し、実際に広告を見ているユーザーにアプローチを行うことで、最終的な購買行動を促進する。さらに、AIを活用することで、質の良い見込み客のターゲティング、購買、販売を促進し、対象ユーザーに適切なメッセージを配信することが可能。

 これにともない同社は、ブラジルで、Fiatとの連携を行い、フルファネルでのメディア成果の実証実験を行った。その結果、Fiatでは81ptのコスト削減減という結果が出た。他にも、CTR、CPCの指標においても、CTRが73pt上昇、CPCは6pt削減という結果になった。

Teads Data Suite

 3つ目が、プレミアムパブリッシャーパートナーを通じた、コンテクスチュアルデータシグナルの解析を行うAIを搭載したData Suiteだ。

 コンテキストインテリジェンスを活用した Teads Data Suite により、広告主はプランニング、アクティベーション、効果の測定において、高い精度でのターゲティングキャンペーンの実装が可能になる。

 3,000を超えるダイレクトコンテンツパートナー(パブリッシャーパートナー)からの1日1,500億件のコンテキストデータを活用することで、効果的かつ関連性が高い環境に広告が掲載される。サードパーティークッキーの完全廃止に向け、同社は2024年以降もクッキーレスソリューションを活用したプランニング、アクティベーション、測定の方法を簡素化した機能を提供していく予定だ。

Teads AI Creative Lab

 同社は、ブランドコンセプトやビジョンに応じて、サイズや動画の尺を自動的に生成するAIを活用したツールAI Creative Labのローンチを目指している。

 同ツールは、ブランドの広告クリエイティブを強化することを目的としており、1枚の画像をAIの活用により複数のクリエイティブで自動生成を行い、広告フォーマットへ変換をする機能を提供する。これにより、パフォーマンスクリエイティブの制作工程を簡略化し、キャンペーン実現の難易度を下げることを目指す。

 同社は、これら4つのソリューションにより、高品質なメディア環境、データドリブンなメッセージング、ナレッジベースのクリエイティブ作成の機能を有するオムニチャネル・プラットフォームとして、広告主によるターゲットオーディエンスへの効率的なリーチ拡大を支援していく。

【関連記事】
Teadsらが自動車広告の共同研究を実施 AIを活用し、クリエイティブの最適化パターンと傾向を解析
Teads、アテンション計測の年間レポートを発表 オムニチャネルの計測値はデジタルのみと比べ2割上昇
講談社とTeads、認知獲得から理解促進・購入までワンストップパッケージの広告商品を提供
Teads、Integral Ad Scienceと提携 広告の適合性を判断し、ブランド保護強化
アドウェイズ、Facebook、Instagramの広告最適化に特化したソリューションをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/11/07 16:00 https://markezine.jp/article/detail/44027

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング