SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第99号(2024年3月号)
特集「人と組織を強くするマーケターのリスキリング」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

水戸ホーリーホックとCCC、マーケティング活動で協業 地域課題の解決を目指す

 J2リーグでプロサッカークラブを運営するフットボールクラブ水戸ホーリーホックと、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)は、2月22日、マーケティング活動に関する協業の基本合意を締結したことを発表した。

 同協業は、茨城県県央・県北地域が抱える地域課題の解決に向けて行うもの。水戸ホーリーホックのプロサッカークラブ運営事業と、CCCおよびそのグループ会社が運営するリテール事業・商品企画開発事業・イベント事業データベースマーケティング事業とを連携させることで、同地域の活性化および同チームのファン基盤拡大を図る。

 両社は今後、同取り組みの裏付けとなる調査を実施。本質的な地域ニーズを探った上で、地域課題の解決に取り組むための具体的なアクションプランを複数策定し、プランごとに業務提携を行っていく。

【関連記事】
CCCMKホールディングスとポトス、若年層の声をもとに企業のマーケティングを支援するパッケージを提供
クロスロケーションズ、インフォネットと業務提携 AIを活用した顧客分析やロイヤリティ向上を目指す
アンドパッド、コンベックスと資本業務提携を締結 一元管理のサービスプラットフォーム化
JR西日本とアイリッジが業務提携、データ分析およびDX支援領域でのビジネス拡大を目指す
三菱商事・KDDI・ローソン、資本業務提携契約の締結を発表 ローソンの企業価値向上に3社で取り組む

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/02/26 08:30 https://markezine.jp/article/detail/44974

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング